DeNNKoのソイエット日記

ソイエットを実践する過程で得た、知識、理論、心理を記録するブログ

はじめまして。

 

 

今日からブログを始めたDeNNKoと言います。

 

簡単なプロフィールを紹介すると、人生を生きてきて33年間、ずーっとデブ街道をひた走って来た無職のおじさんです。

そんなおじさんが

 

この先の人生を一生デブのままでいいのか?

 

と、自分に問いかけたことが事の発端でした。

デブったことのある人なら一度や二度、いや三度や四度はこの自問自答を繰り返したことあるんじゃないでしょか?デブが行き着く結論は

 

ダイエットしよう!!!

 

です。この考え方は、太っていようがいまいが誰でも当たり前に思い浮かぶことで、太ってんだから痩せようとするのは当然のことですよね。

 

ならば、

 

 何で自分はここまでぶくぶく太り続ける事が出来たんだろう・・・

 155kgになるまで痩せることが出来なかったんだろう・・・

 ダイエットしなかきゃいけないと思っているのに・・・

 

そして、そんなデブに世間の厳しい目が光ります。

 

 デブは自己管理ができないだらしのない人

 デブは自分に甘い、意志の弱い人

 デブは暑苦しくて、汗っかきで、キモイ・・・などなど

 

多少、被害妄想が入っているかもしれませんが、世間はデブに寛容ではありませんし、自分自身も太っていることに、劣等感を抱いているのも事実です。

 

じゃ~なぜ今更こんなことを言い出したのかというと、太り続けること33年間、

ある重要なことに気づくことが出来たのです。それは、

 

俺って何の努力も我慢も無理もしないで太り続けられてんじゃん。

 

って。これを聞いて、普通の人なら「はあぁぁぁ??このデブ頭おかしいの?」って思うかもしれません。 

ですが、この考え方が自分の中ではとても重要で、裏を返せば

 

やせてる人って、何の努力も我慢も無理もしないでやせつづけてんじゃね?

 

です。このことからデブには太る原因、やせてる人にはやせる原因があり、それをしっかり理解した上で、自分がどうするべきか考えなければいけないことに気づいたんです。

 そんな自分が考え出したのが、ソイエットなんです。

 

だいぶ前置きが長くなってしまいましたが、このブログではソイエットを実践していく中で、必要な知識や理論、心境の変化や考え方なんかを書いていきたいと思います。

 

次回からはソイエットについて詳しく書いていくつもりですので、ブログ初心者ですが、これからよろしくお願いします。

 

 

広告を非表示にする