DeNNKoのソイエット日記

ソイエットを実践する過程で得た、知識、理論、心理を記録するブログ

2017年5月を振り返って

 

皆さん、オココ~。DeNNKoです。

 

このブログを書き始めて1か月半が経ちました。4月中旬くらいからこのブログを書き出したので、ちゃんと1月分の体重・体脂肪を記録できたのが、5月が初めてになります。ソイエット自体は今年の1月からスタートしたので、ちょうど5か月が経過しました。まだまだ実践出来ていることは少ないですが、それでも成果は少しずつですか現れてきています。では、実際に5月の体重・体脂肪の変化を見ながら、これからのソイエットを考えていきたいと思います。

 

  

 では、さっそく5月の体重・体脂肪のグラフを見て下さい。

 

https://www.instagram.com/p/BUzCRPPheT7/

5月の体重・体脂肪

 

5月1日の体重と体脂肪は、138㎏の58.8%でした。1月15日から測定を始めてから体重は12㎏減って、体脂肪は7.2%減っています。正直、4か月でマイナス12㎏だと大したことないと思うかもしれませんが、自分はダイエットではなくソイエットを実践しているということです。

ソイエットが何なのか?は何度も書いていますが、

 

太らないため

 

に実践しているので、5月の食事内容を見てもらってもわかるように、食事制限はほとんど実践していません。食事内容は、多く摂り過ぎていたご飯の代わりに、生野菜サラダを食べるようにすることで、空腹感を感じたこともありません。お菓子も以前よりは、食べる量は少なくなっていますが、ほぼ毎日食べているので我慢もしていません。もちろん、これだけの量を食べているのに、運動は実践できていません。それでも体重が減少している原因が何なのか?それを5月の変化から説明したいと思います。

 

5月1日から9日までは、自宅で食事を摂っているので、野菜もしっかり食べています。しかし、5月10日・11日は出かける予定があり、都内に1泊しました。この2日の食事内容を見てもらえればわかると思いますが、

 

dennko2017.hatenablog.com

dennko2017.hatenablog.com

 

出先であることで、食事がすべて外食になっています。しかも久しぶりの外出で、普段いけないようなお店に、ご飯を食べに行ける機会があったので、好きなものを好きなだけ食べています。そのせいで、体重が増えてしまうのは当然ですが、更に問題なのが

 

食事時間制限法を実践できていない

 

ことです。食事内容も普段より野菜量は少ないですが、食べている時間帯が問題です。10日は13時から昼食を食べていますが、夕食が普段より遅い上に夜食まで食べています。11日はホテルの朝食ビュッフェを8時に食べ、17時過ぎに夕食を食べているので、8時間以上食事時間が経っていました。

なので、翌日の12日の体重が1日の体重まで戻ってしまいました。この月は後半も外食が増えているので月の初めのように体重の減りは少ないですが、食事時間制限法は実践出来ているので、太らないように体重はキープできています。問題の体脂肪は、どうしても食事内容に左右されやすいので、なかなか順調とは行きませんが、体重に合わせて減少しています。

 

更に22日から体重・体脂肪を記録するアプリのメモ機能を使い始めました。

 

https://www.instagram.com/p/BU1iLKRBzKo/

 

食事と運動を☆5段階で表すことが出来るので、食事では☆1つにつき食事回数1回として、記録していきます。今の食事回数だと、昼食おやつ夕食3回なので、☆3つの日が多いと思います。なぜおやつが食事なのかは、

 

dennko2017.hatenablog.com

 

で書いているので、ぜひ読んでみて下さい。

運動はまだ実践出来そうもないので、やり始めたらまた考えます。”WC”はトイレのマークなので、その日うんちをした日にマークをつけたいと思いますが、これだけ食べているのでうんちしない日がないと思いますが、これも体重を測定する上で重要になるので、しっかりつけていきます。

 

まだまだ改善の余地がある生活リズムですが、なかなか睡眠時間が習慣化出来ていない為、寝る時間や起きる時間が定まっていません。そのせいで、朝食は食べれないので食事回数はなかなか増やせそうにありませんが、昼食の食事量もまだ減らせていないので、生活リズムの改善と合わせて食事量も変えていきたいです。

なので、運動を取り入れるにはまだまだ課題が山積みですが、焦らず自分のペースで実践することが一番大切なことです。

 

逆を言えば、出来ないことがまだこれだけあるのに、食事時間制限法をしっかり実践できれば、太らないようにできることがわかってきたので、更に食事内容をそのまま野菜中心に変えながら、おやつの頻度を減らして、昼食の食事量を食事回数で分けることができれば、まだまだ体重が減る可能性が残っているということです。

しかし、これをいっぺんにやろうなんて考えている人は、まだデブ脳のままで止まっていますよ。あくまでもソイエットは

 

我慢・無理・努力しない

 

が基本なので、気長に続けることを考えながら実践あるのみです。

 

最近は、記事を書く頻度は変わらないのですが、なかなかうまくまとめられので投稿するのに時間がかかり過ぎていますが、なんせブログ初心者なものでキーボードで打ち込む速度も、これから速くなるようにコツコツ続けていきたいと思います。

 

来月の変化を楽しみにしながら、これからも記事を書き続けていくので、興味があったらぜひ読んでみて下さい。

 

最後まで読んでくれた方、どうもありがとうございました。

 

広告を非表示にする